■2009年06月

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■スタグフレーションの総合的解明 (1981年) (調査報告〈81-1〉)

スタグフレーションの総合的解明 (1981年) (調査報告〈81-1〉)
日本経済調査協議会

定価: オープン価格
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 1981-05
発売元: 日本経済調査協議会
発送可能時期:

スポンサーサイト

■物価迷走 ――インフレーションとは何か (角川oneテーマ21)

物価迷走 ――インフレーションとは何か (角川oneテーマ21)
神田 慶司
物価迷走  ――インフレーションとは何か (角川oneテーマ21)
定価: ¥ 740
販売価格: ¥ 740
人気ランキング: 30660位
おすすめ度:
発売日: 2008-11-10
発売元: 角川グループパブリッシング
発送可能時期: 在庫あり。

最近の経済の事例を基にした物価についての基本的な教科書
2008年夏まで原油価格が高騰を続ける一方で、景気の先行きが不安視されたため、世界はスタグフレーション(深刻な物価上昇と不況が同時発生)に陥るのではないかという見方もあった。その後、原油価格は急落したが、これを機会に本書で「物価」ということについて基本的なことを学んでおくのもよいだろう。


本書の中で興味深いのは、2002年以降、日本で続いた戦後最長の好景気についての分析だ。この間、実質GDP(国内総生産)は年率平均1.9%成長だった。しかし、原油などの輸入価格が上昇することで、日本の実質GDI(国内総所得)が低下し、こちらは年率平均1.1%成長にとどまっている。この差は「物価」によるものであることを、わかりやすく解説してくれている。

 また、本書では、「消費者物価指数」と「GDPデフレータ」の違いなど経済統計の記事を見る上で基本的な理解が得られるような項目も、ていねいに解説してくれている。

わりかし標準的な説明だと思われます。
石油が上がって物価が上がったって、ほんと?部分的にはそうなのだが、メディアが煽るほどのことでもない。特に東京などでは消費に占める石油関連製品の割合が小さいので、影響は限定的である(ただし、青森の一部などでは相対的に影響は大きい)。そもそも、「物価」といったときには、経済学ではひとつの財ではなく、購入対象となる財・サービス全体の価格を扱う。石油の値段が上がった=物価が上がった、というのは間違いであるし、そもそもインフレというのは貨幣的な現象である。
という、最近話題になっているトピックをさらったあと、物価と賃金の関係(景気がよくなっても賃金が上がってないことがよく分かった)、物価と貨幣の関係など基本的なことをさらっていて分かりやすい。あと、世界のインフレ/デフレの歴史についての簡単な紹介が二章。ハイパーインフレの話は、どこで読んでも興味深い。日本は先進国で唯一のデフレ国だが、アフリカのチャドなんかもデフレなんだって。これは意外でした。

インフレのしくみが数値的にあかされるが…
さまざまな国や時代の物価や金利などがグラフによってしめされ,インフレーションの本質があばかれている.すなわち,過去のインフレーションが,まちがった金融政策によってひきおこされたことが論証されている.ハイパーインフレといえばワイマール時代のドイツが有名だが,第 2 次大戦後のハンガリーや 1970 年代以降のメキシコ,アルゼンチン,チリのインフレも論じられている.

しかし,これらはいずれも統計数値だけで論じられていて,なまの感覚に欠けている.インフレが金融政策によってふせげるものであるのなら,なぜこのようにはげしいインフレがくりかえされてきたのか,その理由が知りたくなる.しかし,この本はそれにはこたえてくれない.

■景気の回復―スタグフレーション経済への挑戦 誰もが知りたい日本経済の明るい展望 (1978年)

景気の回復―スタグフレーション経済への挑戦 誰もが知りたい日本経済の明るい展望 (1978年)
紅林 茂夫

定価: ¥ 1,029
販売価格:
人気ランキング:
おすすめ度:
発売日: 1978
発売元: サイマル出版会
発送可能時期:

■基軸通貨の終焉―国際通貨体制へのレギュラシオン的接近 (レギュラシオン選書)

基軸通貨の終焉―国際通貨体制へのレギュラシオン的接近 (レギュラシオン選書)
ミシェル アグリエッタ

定価: ¥ 2,100
販売価格:
人気ランキング: 715193位
おすすめ度:
発売日: 1989-05
発売元: 新評論
発送可能時期:

プロフィール

kenjirou12fxman

Author:kenjirou12fxman
研二郎⇒平々凡々なしがないサラリーマン。どんなに疲れていてもFXは勉強してる。今はまだ甘ちゃんだが、早期リタイアが目標。

忍者

相互リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。